台風14号が先島諸島に最接近 猛烈な風と被害の恐れ(2021年9月12日)

 台風14号は現在、沖縄県の先島諸島に最も近付いています。夕方にかけて大雨や暴風のピークとなる見込みです。

 非常に強い台風14号は、与那国島地方を暴風域に巻き込みながら北上しています。

 与那国島では次第に風が強まっていて、今年一番の40メートルを超える最大瞬間風速を観測しました。

 夕方にかけて雨風がピークとなり、瞬間的に65メートルの猛烈な風が吹き荒れる見込みです。

 電柱の倒壊や車の横転などの被害が出る恐れもあります。

 また、13日昼にかけて180ミリの大雨も予想されています。

 台風は今後、北上し、東シナ海付近に停滞する見込みです。

 九州などでも湿った空気の影響で週明け以降は大雨に警戒が必要です。

[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

You May Also Like